しみを防ぐための食事とは

しみを防ぐためには、肌に紫外線を当てないことが大切ですが、体の内側からのケアをしていくことも大切です。食事によって摂取したい栄養素には、ビタミンC、ビタミンB2、Lーシステイン、アスタキサンチン、リコピン、エラグ酸などがあります。食事から摂取出来ない場合は、サプリメントなどから摂ることも可能ですので、食事のメニューを考える際には取り入れてみても良いでしょう。美白コスメなどの表面的なケアも大事ですが、内側のケアの見直しも大切になります。

↑PAGE TOP